ピンポイント美容とは?

脱コンプレックス美容

トップ >> ピンポイント美容とは?

人気の美容エステの情報

ピンポイント美容で若々しく

最近注目を集めている「スカルプ・ケア」。ヘッドスパとも呼ばれ、様々な美容室やサロンで取り入れられています。スカルプとは、頭皮の意味で、頭皮の汚れを落としたり、マッサージで地肌の血行を良くしたりして髪の健康を根本から考えるケアです。毛髪に栄養が行き届かなくて髪の毛が細くなることを「髪が痩せる」といいますが、地肌もそれと同様に血行が悪くなると「痩せる」ことがあるそうです。ハリとコシのある髪の毛は、若々しさも感じます。美容室での施術後も、ハリとコシが持続するだけではなくて、毎日のスタイリングも決まりやすくなります。

パールのような白い歯になる

ピンポイントの美容として、歯のホワイトニングも外せないでしょう。毎日きちんと歯磨きしていても、お茶や赤ワイン、タバコのヤニなどで元々は白かった歯も、黄色く変色しがちです。これは、歯の表面を覆う唾液から作られるペリクルというタンパク質の膜に、珈琲屋タバコに含まれるニコチンやタール等の色素が沈着して起こるものです。これらはいくら毎日磨いても落とすことはできないのです。こうしてついた汚れは、定期的に歯医者さんできちんと定期的にクリーニングしてもらいましょう。最近注目されている美容エステ同様、ホワイトニングを行えば歯を白くすることは難しくはありません。